中小企業強靱化支援

中小機構は、事業継続力強化計画(単独型・連携型)の策定支援をしています。

緊急事態に負けない強さを

近年、中小企業・小規模事業者を取り巻く事業環境が急速に変化し、また大規模災害が頻発する中で、事業者がそれらに対応するために事業活動を継続する能力の強化(強靱化)に取り組むことが求められています。このため、自然災害の発生等の緊急事態に際して事業を継続するために予め計画を策定するなど、平時から備えを行えるよう中小企業・小規模事業者を支援します。
【参考】中小機構は、日本の中小企業政策の総合的かつ中核的な実施機関として、全国の中小企業・小規模事業者への支援をトータルで行う経済産業省所管の独立行政法人です。(詳細はこちら

NEW!事業継続力強化支援事業について

Case事例紹介

事例一覧

ページの先頭へ